2013年12月10日

ワン&オンリー・リーティラ(モルディブ)に新ヴィラ「グランド・サンセット・レジデンス」が誕生

ラグジュアリーなリゾートが熾烈な競争を繰り広げるモルディブで、オープン以来多くの著名人を迎え、トップに君臨し続けているワン&オンリー・リーティラ。
「究極のサービス」、「プライベート・ラグジュアリー」、そして「たった一つの永遠に思い出に残る至福の体験」を提供することをモットーに、これまで様々な進化を遂げてきましたが、このたび3世代ファミリーや友人家族との滞在におすすめな新しい3ベッドルームのレジデンスが誕生しました!
OORR_Grand Sunset Residence_day.jpg

OORR_Grand Sunset Residence_sideview.jpg

OORR_Grand Sunset Residence_Sunset.jpg

7名まで滞在可能なこのレジデンスは、2,000平米に及ぶビーチフロントの敷地に位置し、50平米のプライベート・プールやユニークな屋外のリビング・ダイニングエリア、ヨガやスパトリートメントにも最適なプライベート・パーゴラ(あずまや)を備えています。
24時間体制でサポートするヴィラ・ホストに加え、リゾート内の移動に便利な2台の専用ゴルフカートを利用することが可能。広い島内の移動手段としてカートは必須。他のヴィラのように電話でカートを呼んでから到着を待たなくてはいけない、というストレスとは無縁というわけです^^
それに、ひろ〜い島をカートで探索するのも楽しそうですよね。

そしてヴィラの設備も凄いんです。
テレビは好きなときに好きな映画を楽しめるオンデマンドシステムを採用。
エスプレッソ&ティー・メーカーはもちろん、、スメッグ社のワインセラー・パーソナルバー、ビルトインス・チームルームも。広いベランダにはアウトドアキッチンとバーベキュー施設も。レジデンス専用のシェフがアルフレスコ・スタイルの食事を提供してくれます♪

↓は各ベッドルームにあるレインシャワーは海から直接アクセスが可能
OORR_Grand Sunset Residence_Rainshower.jpg

更にはシーシャ・ラウンジやファイヤーピット(焚き用スペース)まで完備され、ヴィラから一歩も出ることなく完璧なリゾート体験を楽しむことができます。

ご予約をご検討される方は、ぜひ↓ページより見積もり依頼&お問い合わせください。
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=74

こんなゴージャス過ぎるヴィラ、アラブ人のお金持ち仕様で縁がないわ!という方にもGoodなニュースが。
人気のグランドウォーターヴィラにプライベートプールがつきましたー!!
One&Only Reethi Rah -New Grand Water Villa_low.jpg
インフィニティープールの広さは20平米。この写真とは別に13平米のジャグジーもついています。

最近新しく出来たリゾートの水上ヴィラはプライベートプールがついていることが多いので、プール付が必須というゲストも多く・・・個人的にはようやくリーティラの水上ヴィラにもプールがついて、嬉しい限りです(^^)

これからベストシーズンを迎えるモルディブ、ぜひ最高のバカンスをお楽しみください☆

■ワン&オンリー・リーティラのオフィシャルHPはこちら
http://reethirah.ooresorts.com/ja/
posted by Season at 14:19| Comment(1) | ホテル情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

モルディブ、ソネバフシのキッズクラブ(The DEN)

4月にブログで紹介した↓
http://blog.destinationhotels.jp/article/357026191.html
ソネバフシにキッズクラブができるというお話。

完成図はこんな感じになるそうです。
SonevaFushiDen1.jpg

スライダー付きプール。楽しそう!!
FushiTheDen2.jpg

以前紹介した完成予想図はこれ。



同じソネバ・リゾートのソネバキリ(タイ)でもソネバらしいユニークなコンセプトが好評のキッズクラブ。ソネバフシのThe DENもOPENが楽しみです!!
当初の予定では今月中に工事終了することになっていたはず。間もなく完成・・・?!
OPEN時期がはっきりしましたら、またこちらでお知らせしたいと思います(^^)

今はソネバフシにキッズクラブはありませんが、ファミリーが多いリゾートなので子供が楽しめるプログラムはもり沢山、不定期に開催されています。
FushiKids.jpg

Sonevafushi3.jpg

FushiBowling.jpg
大人もやりたくなっちゃう!


乳児連れのママだって、こんな至福のお昼寝タイム...
Sonevafushi2.jpg

モルディブというとハネムーナーやカップル向けのデスティネーションというイメージが強いかもしれませんが、青い海、真白なビーチ、沢山の魚や珊瑚が生息する恵まれた海は子どもが楽しめないはずはありません!
これから乾季に入り、ベストシーズンを迎えます。

■ソネバフシのフォトギャラリー、ホテル詳細情報・ご予約はこちらから
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=8

■ソネバフシのオフィシャルサイトはこちら
http://www.soneva.com/soneva-fushi-maldives/home
posted by Season at 13:56| Comment(0) | ホテル情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

ソンサー・プライベート・アイランドとアンコールワット(シェムリアップ)

カンボジア国内便の増便により、カンボジアで唯一のアイランドリゾート、ソンサー・プライベート・アイランドと世界遺産アンコールワットを同時に楽しむプランが立てやすくなりました!
SongSaaViewfromOceanviewVilla.jpg

ソンサー・プライベート・アイランドはシアヌークヴィルから専用ボートで約35分の離島にあり、
従来はシアヌークヴィルへのアクセスが曜日が限定されるため、日本からはちょっと行きずらく・・・
プノンペンからアクセスする方法もありますが、時間がかかったり、曜日が限定されたりで
これまた一頑張りが必要で・・・(詳細は以前の記事を参照→ソンサー・プライベート・アイランド(Song Saa Private Island)へのアクセス

そして、せっかくカンボジアに行くんだから、アンコールワットも観たい!と欲張ると、更にプランニングが難しいデスティネーションでした。

ところがこのたびシェリムアップ〜シアヌークヴィルの国内便がDailyとなったので、とってもプランニングしやすくなりました!


<<往路>>
シェムリアップ Siem Reap (REP) 15:30発
シアヌークヴィル Sihanoukville (KOS) 16:30着


<<復路>>
シアヌークヴィル KOS 17:00発
シェムリアップ REP 18:00着

復路はプノンペンから帰りたい場合は、月・水・金のフライトですが、シアヌークヴィル(KOS)17:00発、プノンペン(PNH)17:35着で 帰国便に乗り換えることも可能です。

これからベストシーズンを迎えるソンサー・プライベート・アイランド。
プライベートプール付のヴィラで、極上バカンスをお楽しみください^^

SongSaaBath.jpg
(バスルーム)

SongSaaBath2.jpg

SongSaaRoom2.jpg
(オーシャンビュー1ベッドルームヴィラ)


只今、Find Destination Hotelサイトからご予約頂いたゲストには、オリジナルソープとキャンドルをプレゼント!!

※↓↓↓ソンサー・プライベート・アイランドのHPの予約フォームの赤枠部分(Comments or Requests)に『FDH』と入力してください。
SongSaaBooking.jpg
※↑↑↑ソンサー・プライベート・アイランドのHPの予約フォームの赤枠部分(Comments or Requests)に『FDH』と入力してください。

■ソンサー プライベート アイランド(Song Saa Private Island)の詳細情報はこちら
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=115
料金比較でホテルオフィシャルHPを選択し、料金比較ボタンを押すとソンサー・プライベート・アイランドのHPの予約フォームに遷移します。

■オフィシャルサイト(日本語)はこちら
http://songsaa.com/ja/
posted by Season at 12:18| Comment(0) | ホテル情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。