2011年10月14日

CONDE NAST TRAVELER(コンデ ナスト トラベラー)のGold List 2011

さて、CONDE NAST TRAVELER(コンデ ナスト トラベラー)の2011年ランキングが発表されましたね。

日本人には馴染みの薄いリゾート地、ホテルが沢山ランクインされているので、
新規開拓の参考に!と毎回楽しみにしています。
(わーここ素敵!でも遠すぎて行けないじゃん!!なんてことも多いのですけどね(苦笑))

編集者が選ぶGold ListやHot List、読者投票など色々なランキングがあるのですが、
今日はGold List 2011についてご紹介。

<>
1位 Amangani アマンガニ(アメリカ・ワイオミング州)
2位 The Wickaninnish Inn(カナダ)→初耳です。カタカナでどう表記すべきかもわからない・・・(謝)
3位 リッツ・カールトン グランドケイマン(ケイマン諸島)
4位 アマン・サマー・パレス(北京)→日本でも人気あるのですかね?
5位 Leti 360˚(インド・ヒマラヤ)→個人的にも最も興味があるホテルの一つです☆(本サイトにも掲載中)いつか絶対に行きたい!
6位 RAAS(インド・ラージャスターン州 ジョードプル)→近々掲載予定だったのでなんだか嬉しい♪
7位 ホテル・インペリアル(ウィーン)
8位 Hotel Cipriani (イタリア・ヴェニス)
9位 Nimb (デンマーク・コペンハーゲン)
10位 シャングリラ・ホテル・シドニー(オーストラリア・シドニー)




といった内容で、やはり日本での人気度・注目度とはかなり違いがありますね。
アマンガニがトップというのはアメリカ雑誌ならではのような気も・・・(??)
(日本人にはちょっと行き難い場所ですよね)

他に気になったのは、先日オーストラリアのロッジ紹介の記事で書いた

11位 Longitude 131°ロンギチュード 131 (オーストラリア)
12位 Capella Lodge カペラロッジ(オーストラリア)

や、同じくオーストラリアの、

19位 Qualia クオリア(オーストラリア)
20位 Sails in the Desert セールズ・イン・ザ・デザート(オーストラリア)
21位 Hayman ヘイマン(オーストラリア)

などなど、オーストラリアのホテルが沢山ランクインされていたこと。
やはり要注目のデスティネーション!!


それから、完全に私の趣味として気になったのは・・・(どうでもいい?(笑))

13位 バンヤンツリー・ヴァビンファル(モルディブ)
今となってはモルディブの中では数少ない「古きよきモルディブらしさ」が味わえるリゾートと言ってもよいかもしれません。
これから全室プール付に改装されるそうですが、きっとあのこじんまりした雰囲気はそのまま変わらないことでしょう。(願)

15位 Singita Grumeti シンギタ・グルメティ・リザーブ(タンザニア)
やっぱりアフリカ・サファリはシンギタが人気!!

24位 コモシャンバラ エステート バリ(インドネシア・バリ、ウブド)
数年前から次にバリに行く時はココに泊まろう!と決めてるのですが、なかなかバリに行くチャンスがなく・・・

と、こんなところでした。

本サイトに掲載しているホテルも沢山出てきたので、親近感を持って楽しめたのでした(^^)

次はHot Listについても紹介してみようと思います!

Leti 360˚
シャクティ360°レティ

シャクティ360°レティ@ヒマラヤ
#360˚ Letiだったりshakti 360˚ Letiだったりとあちこちで表記がバラバラなのですが、どれが正しいのかしら・・・
ホテル側に確認してみなくては。



バンヤンツリー・ヴァビンファル
バンヤンツリー・ヴァビンファル@モルディブ

バンヤンツリー・ヴァビンファル@モルディブ


コモシャンバラ エステート バリ

コモシャンバラ エステート バリ

コモシャンバラ エステート バリ


posted by Season at 17:02| Comment(0) | ホテル情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

ワン&オンリー・ル・サンジェラン@モーリシャスのウェディング&ハネムーンパッケージ!

何世紀にも渡り多くのヨーロピアンから愛されているモーリシャス。

私たち日本人にはちょっと遠いイメージがあるかもしれませんが、来月からエミレーツ航空の成田〜ドバイ便が増便されるので(現在のところモーリシャスまではエミレーツを利用するのが一番便利なのです)、これからはぐーんと行きやすくなるわっ!と思ったタイミングで、とても素敵なウェディング&ハネムーンパッケージが登場しました☆

その名も「シップレックド・イン・スタイル・エクスペリエンス」。
多くの方が名前から何も連想できないかもしれませんが^^;、シップレックド=難破船です。
と言うと、ロマンチック〜♪♪なイメージが沸きませんか?

内容は・・・

ターコイズブルーのラグーンに囲まれた美しい珊瑚の小島イルオ・マルノーにプライベートボートで渡り、挙式を挙げ、、、

ワン&オンリー・ル・サンジェランのウェディング

ワン&オンリー・ル・サンジェランのウェディング



シャンパンで乾杯の後、サンセットクルーズを楽しみ・・・
ワン&オンリー・ル・サンジェランのウェディング


星空の下にセットアップしたキャノピーで、プライベートシェフ付きのロマンティック・キャンドル・ライトディナーを。
ワン&オンリー・ル・サンジェランのウェディング



そして、仕上げはウエディング・コンシェルジェによるハネムーン・バスセレモニー。
モーリシャス・イランイラン、ネロリ、シダーウッド、オレンジの花びらをバスタブに散らし、キャンドルで飾る究極のロマンティック・バス・・・うっとりです☆

さすがワン&オンリー!といった演出満載で、人生で最も甘い時間になること、間違いありません!!

<<シップレックド・イン・スタイル・ウエディング・エクスペリエンスに含まれる特典>>
• ゴールデン・パヴィリオンでの60分のマッサージ(2名分)
• バスチャン・マニキュアとペディキュア + ヘアスタイリング(花嫁)
• トロピカル・フラワー・ブーケ(花嫁用)とボタンホール(花婿用ブートニア)
• 二段のウエディングケーキ
• フォトアルバム
• ウエディングDVDビデオ
• 記念の植樹
• ロマンチック・ビーチ・ブレックファスト
• ラソイ by ヴィネート・レストランからの4 コースハネムーン・ディナー
• ワン&オンリー・リゾーツからのウエディング・ギフト

私個人的には記念の植樹というのが一番ヒットです(^^)
定期的に木の成長を見に行って、「私たち夫婦も、この木みたいに成長したね」なんて語り合ったりして・・・

このパッケージは2012年12月31日まで。
料金:£2,065 〜(2 名)
宿泊:5連泊〜

因みに、ワン&オンリー・ル・サンジェランはモーリシャス唯一の日本人スタッフが居るリゾートなんです!
人生で最大のイベントであるウェディングですから、日本人スタッフのサポートが受けらるというのは安心ですよね♪
というか、実際は海外ウェディングとなると「日本人スタッフが居る」ことを必須で、リゾート探ししている方がほとんどではないでしょうか?

そんな方はぜひご検討を☆


ワン&オンリー・ル・サンジェランの詳細はこちら↓↓↓
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=52
posted by Season at 23:35| Comment(0) | ホテル情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

9月のアクセスレポート(ホテルランキング)

■最もよく見られたホテルページランキング
1アナンタラ キハヴァ ヴィラズ@モルディブ
2サファイア@オーストラリア
3フカロッジ@ニュージーランド
4ウブド・ハンギング・ガーデンズ@インドネシア
5ロイヤル マンスール マラケッシュ@モロッコ(8月は8位でした)
6シックスセンシズ ラーム@モルディブ(8月は7位でした)
7ソネバフシ@モルディブ
8ソネバキリ@タイ(8月は10位でした)
9ワン&オンリー・ル・サンジェラン@モーリシャス
10バンヤンツリー アルワディ@アラブ首長国連邦(8月は2位でした)


■最も検索されたページランキング
1サファイア@オーストラリア
1アナンタラ キハヴァ ヴィラズ@モルディブ
1位はサファイアとキハヴァがタイとなりました!

3シックスセンシズ コンダオ@ベトナム
4バンヤンツリー アルワディ@アラブ首長国連邦
5ソネバキリ@タイ
6ソネバフシ@モルディブ
7シックスセンシズ ラーム@モルディブ
8サンカラ ホテル&スパ 屋久島@日本
9ブルーラグーンクリニック@アイスランド
10カスル アル サラブ デザート リゾート アナンタラ@アラブ首長国連邦


アナンタラ キハヴァ ヴィラズの水中レストラン。
キハヴァの水中レストラン


先日も掲載した、サファイアのくねくね天井のラウンジ。ビューが素晴らしい!
サファイア


ソネバキリは面白い仕掛けがいっぱいです。↓はTree Pod Diningと呼ばれるダイニング。
kiri.JPG

これから冬に向けて、モルディブ、オーストラリア、タイのどこもいいシーズンになっていきますね♪
posted by Season at 12:37| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。