2013年01月23日

アブダビの砂漠に建つ宮殿ホテル、カスール・アル・サラブ・デザート・リゾート(3)

No.2の記事で掲載しきれなかった1ベッドルームヴィラの様子ご紹介します。

一番の醍醐味はこれ!砂漠に沈むサンセット(ズーム)
sunset3.jpg

ズームなし。
sunset1.jpg
砂漠を歩いてビューポイントまで行きサンセットを見る、というアクティビティがあり、ズームするとサンセットタイムにゲストが砂漠を歩いているのがよく見えます。
意外と結構な距離があり(あるように見える)まだあんなにあるのにもう日が沈んじゃう!!とか、急いで走って転ぶ姿なども見えて、こちらまでハラハラドキドキ。

話は飛びますが、ヴィラに入ってすぐの場所にあるシンクやミニバーなど。ちょうど対面にダイニングルームがあるので導線がよいです。
kitchen.jpg

エスプレッソマシーンも。ウェルカムスイーツと一緒にコーヒーをどうぞ。
villa_espresso.jpg villa_sweets.jpg
アラブのお菓子はとってもとっても甘いです。苦いコーヒーがないととても食べられません...

テラスで砂漠を眺めながらのティータイムは最高!
out_dining2.jpg out_dining.jpg

プールの左奥には屋外シャワー(写真右)もあり便利。
villa_pool2.jpg outshower.jpg

それほど大きなサイズのヴィラではありませんが、よく考えて造られており、使い勝手の良いヴィラです。

シャンプー類はElemis。
shampoos.jpg tel1.jpg
電話はタッチパネル式で「SPA」「Emergency」「Guest Service」などを押すだけで直通!

以上、ヴィラの詳細あれこれでした。
次編ではレストラン、メインプールなどのファシリティをご紹介します。

アナンタラ・カスール・アル・サラブ・デザート・リゾートの詳細情報はこちら
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=10

2013年01月18日

シックスセンシズ ホアヒンのヘルシー料理

昨年、日本で出版されてた糖尿病のためのおいしいレシピを紹介する本に、シックスセンシズ ホアヒンが掲載されました。
SSHuahin1.jpg

海外旅行に行くと、つい暴飲暴食になりがちですが(私だけ?)、シックスセンシズ ホアヒンでは敷地内のガーデンで栽培された食材を使って作られたこだわりのヘルシー料理が沢山。
SSHuahin2.jpg

SSHuahin3.jpg

いわゆるヘルス・ウェルネスリゾートに行くと、ベイガンフードやオーガニックフードのみ、お酒はNG!という厳しい食生活を強いられるため(そもそもそういう生活をしに行くリゾートなんですけどね)それはちょっと自信がない、とか同伴者がイヤがる、でもヘルシーなお料理も食べられるリゾートがいい!という方にはぴったりのリゾートです。

ホームメイドジャムもこんな風にかわいらしく。


ホアヒンに限らずシックスセンシズの食事はこんな場所によくこんなに!と驚くほどの食材とメニューのバリエーションがあり、センスのよい個性的な盛り付けでいつもゲストを楽しませてくれます。

そしてそしてシックスセンシズ ホアヒンの一番の魅力といえば、このドーム型のアーススパ!


天然素材だけで造られたトリートメントルームで、中も土壁。


ぜひ至福のスパをお楽しみください(^^)

シックスセンシズ ホアヒンの詳細はこちら
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=109
※現在、最大40%OFFのキャンペーン中!
posted by Season at 12:42| Comment(0) | ホテル情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

ベッカムがクリスマス休暇を過ごしたモルディブリゾートとは?

珍しく(?)俗っぽいネタですが・・・

昨年日刊スポーツで報じられた「ベッカムが休暇でモルディブへ、3500万使う」という記事。
この費用と著名人が選ぶリゾートといえば、あそこかここか、あっちかな?とモルディブ好きならある程度想像がつくはず。(?!)

英サン紙によると、正解はこちらでした!
↓↓↓↓↓↓↓↓


この写真なら、一目でお解かりですよね。
そうです、 ワン&オンリー・リーティラ(One&Only Reethi Rah)でした。
皆さん、やっぱりここかって感じでしょうか。(OPEN当初からリーティラは著名人が多いリゾートなのです)

こんな水上ハンモックがついていて、


海に直接降りられるステップがあって


オーシャンビューのバスタブがある水上ヴィラも魅力ですが・・・


大きなプールとプライベートビーチが目の前のビーチヴィラも魅力。

(写真はグランドビーチヴィラ)

念のためですが、Water VillaやBeach Villaに普通に滞在して、普通に食事して適度にスパやダイビングを楽しむ場合は11泊しても3500万もかかりませんのでご安心を^^


■ワン&オンリー・リーティラの詳細はこちら
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=74
※現在、旅行代理店への見積もり予約でビーチヴィラの料金で水上ヴィラへの無料アップグレードキャンペーン中!
posted by Season at 15:25| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。