2011年10月04日

オーストラリアのスモール・ラグジュアリ・ロッジ☆

オーストラリアといえばカンガルーにコアラにグレートバリアリーフ、そしてケアンズやゴールドコーストのビル型ホテルと、オペラハウスやハーバーブリッジ(シドニー)などのシティ観光を
イメージする人が多いかもしれません。
でもそんなイメージはもう古い!(笑)(え?そんなこと思ってる私が古い?))

もちろんコアラもカンガルーも健在だしかわいいし、それはそれでよいし、シドニーの街並みも
素敵だし、グレートバリアリーフは相変わらずGreatなのですが、従来のイメージを一新するような、自然と調和した豪華ロッジがオーストラリアにはたっくさ〜んあって、今注目を浴びているのです。

例えば、

タスマニアのデザイン・ロッジ「サファイヤ(Saffire)」
タスマニアのイメージとは全く違うモダンなデザイン、美しいフォルムの建物☆
サファイヤ・フレシネ@タスマニア

サファイヤ・フレシネ@タスマニア


ノーザンテリトリーのデザイン・テント・キャンプ「バムル ブレインズ(Bamurru Plains)」
バッファローやワラビーを間近で見れる、手付かずの自然が広がる場所。シンプルながらも
おしゃれで寛げる雰囲気のデザイナーズ・ロッジです。
バムル ブレインズ


バムル ブレインズ


バムル ブレインズ





カンガルー島に位置する、「サザン・オーシャン・ロッジ(Southern Ocean Lodge)」
南部、カンガルー島はアデレードより30分のフライトという比較的アクセスの良い島。
そんな離島に、なんと!総工費約12億円をかけて造られたという南部トップの豪華ロッジが。
サザン・オーシャン・ロッジ

サザン・オーシャン・ロッジ

サザン・オーシャン・ロッジ


サザン・オーシャン・ロッジ




世界遺産のロード・ハウ島にある「カペラ・ロッジ(Capella Lodge)」
ロード・ハウ島までのアクセスはシドニーやブリズベンから2時間のフライト。
ここは環境保護のために1日約400人の滞在しか許されていない島。そんな島に宿泊できる
なんて貴重な体験です!!
カペラ・ロッジ

カペラ・ロッジ

カペラ・ロッジ

カペラ・ロッジ

他にも、エミレーツ・ホテル&リゾーツが国外で初めて手掛けたリゾート「ウォルガン・バレー・リゾート&スパ(Wolgan Valley Resort & Spa)」や、オーストラリアのエコロッジの中で日本で最も知名度が高いとも言えるロンギチュード131(Longitude 131°)など、まだまだ素敵なロッジが沢山。

今月より12月10日まで、カンタス航空が成田〜シドニー、メルボルン、ブリスベン、アデレード、ホバート、または羽田〜シンガポール〜パース線でお得な料金のキャンペーンをしているし
(エコノミーだけですが)、これから夏に向かって観光しやすいシーズンになるのでオススメです♪


一応本サイトのリンク、張っておきます(^^;)

バムル・ブレインズの詳細はこちら↓↓↓
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=47

サファイアの詳細はこちら↓↓↓
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=51

ウォルガンバレー・リゾート&スパの詳細はこちら↓↓↓
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=57

その他のホテルも今後掲載していく予定です。
posted by Season at 23:36| Comment(0) | ホテル情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。