2012年07月04日

アイランドハイダウェイ(モルディブ)のデラックスジャスミンファミリーヴィラ(3)

前回の続きです。デラックスジャスミンファミリーヴィラ前のビーチ。

front_beach2.jpg


front_beach.jpg
満潮時はこのようにビーチがほとんどなくなります。
遠くに見えているのはスパですね。

さて、前回の記事にも書いたとおりデラックスジャスミンファミリーヴィラはラグーン側にありますが、反対側(サンセット側)はひろ〜いドロップオフ。アイランドハイダウェイといえばマンタシーズン(乾季)はマンタもやってくるというハウスリーフが有名なリゾートです。

IH_sea2.jpg
↑手前のゴツゴツした岩のように見えるところは全部珊瑚です!!

近づいてみると・・・
IH_sea.jpg
魚がうじゃうじゃ。

では水中写真(スノーケリングの写真)を♪

浅瀬にも魚が沢山。
IH_hr4.jpg

カメは住人。かなりの高頻度で会うことができます。
IH_hr3.jpg

でもこんな浅瀬を泳いでるのは珍しいかも!?
IH_hr2.jpg

色んな群がいて面白いです。
IH_hr1.jpg

IH_hr13.jpg

IH_hr14.jpg

IH_hr11.jpg

他にもイーグルレイが群をなしていたり、ウツボが泳いでいたり、岩の影にロブスターが隠れていたり、時には近くを通るイルカの声が聞こえてきたり。
何度潜っても飽きない面白いハウスリーフです。

最近はスタッフによるエイの餌付けも始まったそうです。
ray_feeding.jpg

次はキッズクラブ。
IH_kidsclub.jpg

2ベッドルームや3ベッドルームのお部屋も充実していてファミリー層からも人気があるので、キッズクラブも大賑わい!多いときは30人もの子供たちが遊んでいるそう。


IH_kids_ex.jpg
毎日沢山のプログラムが開催されています。
ピザやケーキを作るクッキングクラス、島内で宝探しをするトレジャーハンティングなどなど。
時にはプールでゲームをしたり、ウォータースポーツセンターでボートに乗ったり、ドーニでお出かけしたり。

IH_kidsclub2.jpg
お庭は日中は暑いので、早朝か日が沈んでから遊びましょう。

IH_kidsbed.jpg
キッズクラブの奥の別室には↑のようなベビーベッドも。赤ちゃんも預かってくれます。

ハウスリーフよし、プライベートプールあり、でダイバーにもスノーケラーにもファミリーにもお勧めのリゾートです!!
日本からのハネムーナーのほとんどが水上コテージを希望するというモルディブで、水上コテージがたった2室しかなく予約が困難というのがハネムーナーには・・・でしょうか?!(ご予約はお早めにー(^^))

以上、アイランドハイダウェイ(モルディブ)の滞在レポートでした。

アイランドハイダウェイ(モルディブ)の詳細はこちら
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=12


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。