2013年05月13日

エミレーツ航空が羽田空港〜ドバイの直行便を就航します!

6月4日より、エミレーツ航空が羽田空港からドバイへ直行便を毎日運航することになりました!
フライトスケジュールは以下。

羽田発 01:30(夜中です) 〜 ドバイ着 07:05
ドバイ発 09:35 〜 羽田着 00:01

少々微妙なスケジュールですが(到着後のアーリーチェックインの問題、帰国時は車・タクシー以外に帰宅する手段なし?)これで成田空港からも含め東京から1日2便が運航されるというわけです。

emirates.jpg

エミレーツ航空といえば、話題となったラウンジやシャワールームのあるA380。
ビジネス、ファーストクラスシートにはマッサージ機能がついたチェアを搭載。
emirates1.jpg
フルフラット+マッサージという、快適な空の旅です。

完全個室のスイート
emirates5.jpg

アラブ料理(?)
emirates3.jpg

しかしながら、昨年5月に待望の就航となったA380(成田便)はわずか11ヶ月で撤退となり、今はA380は日本の空港には就航しておりません。
1日2便になったことで、むしろA380の復活は遠のいたような、、というか、羽田便就航がA380の撤退の原因という噂もあったほど。

・・・と、エミレーツ航空をめぐるあれこれは話題はつきませんが、シャワールームやラウンジはないものの、羽田便の機材は、3クラス制のボーイング777-200LRが導入される予定で、ファーストクラスは完全個室のプライベートスイート8席、ビジネスクラスにはフラットシートを搭載した42席が配置されるそうです。

これから夏休みに向けて、オフシーズン到来のドバイは航空券だけでなくホテルもお得なキャンペーンがどんどん出ますので、ぜひご注目ください!

■個性溢れるドバイ・アブダビのデザート(砂漠)リゾートやプールヴィラはこちら
http://www.destinationhotels.jp/hotels/search_result.php?search=&country_id[]=6&country_id[]=7
posted by Season at 14:30| Comment(0) | 旅の情報いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

世界で一番ロマンティックなプロポーズ?!〜ソネバギリ(モルディブ)〜

バタバタと忙しくしているうちに、もう1週間以上も更新をサボってしまいました。
まだ2月のアクセスレポートについてアップしてない・・・
でも本サイトのトップページに自動表示するようにしたし、あんまり面白くないからここで掲載するのはやめようかな?と思ってるうちに時間が経ちました(^^;

という前置きはよいとして。

今日はモルディブはソネバギリでのとってもとっても素敵なあるカップルの話。
ソネバギリは歩いて一周10分?15分ほどの小さな島。ブルーラグーンにのびた真白なビーチが美しいフォトジェニックなアイランドリゾートです。

数ヶ月前のある日、ビーチにこんな文字が。
StyleOFMarryMe.jpg

あるゲストのプロポーズ作戦です!!スタッフに相談して書いてもらったのかな?
自分で書いたのかな??
これをヘリコプターから恋人に見せて・・・というわけです。(きゃーっ)
#ソネバギリにはヘリコプター遊覧というアクティビティがありますので、上空からモルディブの美しい島々を見てみたい!と言う方はぜひ☆

もちろん応えはYesでした!スタッフも大喜び!!
そして、2人のためにスタッフが用意したのは・・・
OnePalmIsland.jpg

2人だけのためのスペシャル・ダイニング。
こ〜んなロマンティックな経験しちゃって、一体ハネムーンはどうするんだい?なんて。
(大きなお世話ですけど)
それにしても、こういうとき温かいスタッフたちが、一生懸命演出をお手伝いしてくれるところが
さすがソネバ!です。
きっと2人にとって人生で最も素晴らしいかけがえのない旅の1つになったことでしょう♪♪


ところで、上のスペシャルダイニングの場所は、昼間はこんな感じです。
OnePalmIsland2.jpg

この島、とっても絵になるでしょ?少し沖合いにある1本椰子の島です。
ソネバギリは遠浅で、お魚が沢山見られるドロップオフまではかなり距離があるので、
多くのゲストはカヌーでこの一本椰子の島までやってきて、ここから海に入ります。
カヌーもなかなか上手に漕げなくて辿り着くのも必死、なんていうのもまた楽しい体験。
ここは珊瑚のかけらでできた砂だけの島で、しかもそのカケラが結構大きいので、ソネバのポリシーに従って
裸足で歩くのはかなり痛いです(苦笑)サンダル必須(^^;)



ソネバギリのウェディングパビリオン。水上に浮かぶその姿はとってもとっても美しい.....
Wedding.jpg

もちろんアクセスはボート!中はガラスのバージンロードだという噂。
wedding2.jpg


ロマンティックでムーディーでナチュラルで・・・
魅力がギュっと凝縮された小さなアイランドリゾート。
個人的にも、カップルに「モルディブ行くんだけど、どこがいいと思う?」と聞かれたら、
必ず答えるリゾートの1つです。

ソネバギリの詳細はこちら
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=6

G.Wも宿泊割引のキャンペーン中!
http://www.destinationhotels.jp/campaign.php#h6

後日、HP(Find Destination Hotel)にハネムーン特典、Wソネバ滞在特典なども掲載しますのでお楽しみに☆
posted by Season at 12:42| Comment(0) | 旅の情報いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

飛行機のシート情報満載のサイト!

海外旅行といえば飛行機。
飛行機は目的地までの移動手段に過ぎない(からフライトなんて安くて近いのが一番!)、と考える人、目的地までの道のりも旅行の一部(だからサービスやファシリティにもこだわりたい)、という人、それぞれだと思います。
でもどちらの人も同じ費用・同じ時間ならば「より快適に過ごせるならそれに越したことはない」と思うはず。

そんな時に便利なサイトがこちら『SeatGuru』
(旅行好きの人でも意外と知らないこのサイト。実は私も数ヶ月前に旅行オタクな友人から聞いて知りました(^^;))
http://www.seatguru.com/
#このサイトってTrip Advisor(C)の運営なんですね。今頃気づきました(汗)。

さて、使い方は簡単。
サイトのトップページで航空会社を選びフライトNoを入力して検索すると、シートマップが出てきます。
エコノミー、ビジネス、ファーストクラスそれぞれのシートピッチや横幅、リクライニングが何℃という基本情報はもちろん、更に詳細に

「このシートはたびたびギャラリーからの照明が邪魔だとクレームが出る」
「このシートはお手洗いが近いからわずらわしいかもしれない」
「このシートは少し足元が広いです」

などの説明が書いてあって、座席指定するのにとっても便利!

それから子供連れの人はInfantのアイコンをクリックすると「お手洗いにBaby Changers(おむつ交換ボード)あり」(←ない、という飛行機ってあるのかしら?)とか、「ベビーフードは予約時にリクエストしておいてね」などの情報も色々書いてあります。

いまや飛行機といってもシャワールームやスパやラウンジを搭載した豪華飛行機から、食事やアルコールは別料金という極限まで経費削減?したものまで千差万別。
どこに行くかで利用する飛行機がゴージャス版か合理化版(と呼ぶことにしましょう(笑))かは決まってしまうことが多いですが、同じ値段で同じ飛行機に乗るなら、その中でもより快適なシートで過ごしたいものですよね。

というわけで、最近はフライトを予約するとすぐこのSeatGuruでシートをチェック、が習慣になっている私です(^^)
皆さんもぜひ活用してみてくださいね♪


posted by Season at 11:47| Comment(0) | 旅の情報いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。