2013年03月29日

アブダビの砂漠に建つ宮殿ホテル、カスール・アル・サラブ・デザート・リゾート(6)

ずいぶんと長々とひっぱってしまいましたが、今日は最後の番外編。
デザートリゾートといえば人気のアクティビティは砂漠を4WDで駆け抜けるデューンドライブ、そしてキャメルライディング。

カスール・アル・サラブ・デザート・リゾートでももちろん楽しむことができます。
camel3.jpg
アラビアン〜なおじいさま?おじさま?がエスコートしてくれて、砂漠をお散歩したり、一緒に写真を撮ったり。
※夏は早朝か夕方のみ開催です。

キャメル・ライディング(砂漠散歩)は4歳〜で、小さいお子様は座っているラクダに乗って写真撮影のみ可能。(落下事故防止のため。ラクダって確かにかなり座高が高いですよね)
camel1.jpg camel2.jpg
近くで見るとかわいい!一匹ずつ全然顔が違います。(当たり前か...)

***************************************************

レセプションからレストランへ向う途中にある、アラブの市場(スーク)を模したデコレーション。
souk1.jpg

souk3.jpg

souk4.jpg souk5.jpg
これは本物??

***************************************************

本館の建物やヴィラ群からは少しはなれたところにある、ロイヤル・ヴィラ。
アラブのロイヤルファミリーが滞在する、とのスタッフ談ですが大きなダイニングはミーティングルームにもなりそうで、ビジネスにも活用できる??

バギーでどんどん奥のほうへ走ると、怖いくらいに砂漠以外何も見えなくなります。
RP0.jpg

着きました!ロイヤル・ヴィラのエントランス。ここだけで1つのスモール・ホテルのよう。
RP1.jpg

回廊を歩いて進み、
RP3.jpg

小さなドアを開けて入ると、そこには巨大なダイニング。
RP4.jpg

テラスも広々。パノラマビューが楽しめます。
RP5.jpg

RP8.jpg

RP6.jpg

その他はプールヴィラと同じような造りの建物が幾つか連なっており、それぞれのヴィラにプールがついてるそう。
RP7.jpg


近くはよくガゼルが出没するとかで、このときも運よく遭遇!
RP9.jpg

RP10.jpg

広大な砂漠、そこに生きる動物たち、そして細部までこだわり抜いたデコレーションと建築、最高のホスピタリティ・・・と沢山の感動を与えてくれる素晴らしいホテルでした。


■アナンタラ・カスール・アル・サラブ・デザート・リゾートの詳細情報はこちら

http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=10

2013年03月14日

アブダビの砂漠に建つ宮殿ホテル、カスール・アル・サラブ・デザート・リゾート(5)

本日はレストランをご紹介。
アナンタラ・カスール・アル・サラブ・デザート・リゾートには4つのレストラン&ラウンジがあります。

1.アル・ワハ・レストラン(多国籍料理)
朝食のビュッフェはこちら。品揃えはそれほど豊富ではなく、また毎日あまり変わらないので長期滞在すると飽きるのではないかと思いますが、3〜4日なら大丈夫かな?アラブならではのキャメル・ミルクもあります。

2.スハイル(ステーキハウス)
世界中の高級牛肉が味わえるというレストラン。ワインセラーも充実のラインナップ。でも和牛慣れしている日本人には口に会うのか気になるところ・・・(今回試す機械がなく、レポートできず、ごめんなさい・・・)

3.ガディール(軽食・地中海料理)
プールサイドの屋外席もあり、夜はムード満点。ソファエリアではシーシャも楽しめます。
バーガーやサンドイッチなどの軽食の他、パスタやリゾットもあり日本人には食べやすいレストランです。

4.アル・リワン(ロビーラウンジ)
こちらではアラブならではのミント・ティー、アラビックコーヒーやデーツなどを楽しめます。いわゆるティーラウンジですね。

朝食のビュッフェ〜アル・ワハ・レストラン〜
alwaha2.jpg

alwaha3.jpg

alwaha4.jpg

alwaha5.jpg

alwaha6.jpg

alwaha7.jpg

室内席は冷房キンキンで寒いので、長袖の羽織必須。足元も素足にサンダルだと冷えます。
この時期(4月下旬)、屋外席でも朝は爽やかでちょうどよい気温でした。
食事中にだんだんと暑くなってはきますが・・・
alwaha_out2.jpg

alwaha1-1.jpg

テラス席からの眺め。果てしない砂漠!
view_from_restaurant3.jpg
↑の左側に見えているのは、ロイヤル・パヴィリオンという巨大ヴィラ群で、他のヴィラとは少し離れた場所に位置していて、プライバシー抜群。

右側にちらりと見えているのは、「アル・ファラジ」といって、テントのかたわらで火を焚き、それを囲むように椅子を配置したベドウィン族スタイルのプライベート・ダイニング(予約制)
ただし、暑さがやわらぐ10月〜3月のみとのことなので、これを目当てに計画する方は要注意。

アップ写真↓
bedwin.jpg


お次はプールサイドのレストラン、ガディール
poolside1.jpg

poolside2.jpg

ティーとシーシャが楽しめるソファエリア。
poolside3.jpg

dinner1.jpg dinner2.jpg

dineer4.jpg dinner3.jpg

肝心のお味はというと、若干濃い目ではありますが、砂漠のど真ん中とは思えないクオリティで美味しいです!!
野菜も時々南の島のリゾートにあるような、しんなり薄くて寂しいものではなく(苦笑)、種類も豊富で新鮮でした。

次はアル・リワン(ロビーラウンジ)
lounge2.jpg

tealounge1.jpg

これがデーツ。こちらのホテルではどこでも出てきますが、みんな味が違うんですよね。
dates.jpg

最後におまけで、イン・ヴィラ・ダイニング(ルームサービス)
メニューはサンドイッチやハンバーガー、パスタ、ケバブなど割と種類が豊富。メニューにないものも、お願いすれば作ってくれたり、なんていうこともありました。
invilla1.jpg invilla4.jpg

invilla2.jpg invilla3.jpg

ボリュームも大目なので、頼みすぎに注意。
朝食はもう少し頑張って欲しいところ(数種類でもいいので入れ替えるなど)ですが、
ランチやディナーはどれもとっても美味しくて、まさか砂漠のど真ん中でこんなクオリティのものが頂けるなんて!!といい意味で期待を裏切られたのでした。
スタッフの気遣いも完璧。果てしない砂漠を眺めながら頂く食事は、とても新鮮でした。

次は番外編。ラクダやガゼルも登場します!

■アナンタラ・カスール・アル・サラブ・デザート・リゾートの詳細情報はこちら
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=10

2013年03月01日

アブダビの砂漠に建つ宮殿ホテル、カスール・アル・サラブ・デザート・リゾート(4)

またもや久しぶりの更新になってしまいました・・・
カスール・アル・サラブ・デザート・リゾートの滞在レポートの続き、今日はファシリティをご紹介です。
とにかく敷地が広いので、何から紹介すればいいのやら迷いますが、まずは砂漠に囲まれたメインプール
mainpool1.jpg

mainpool2.jpg

mainpool3.jpg

一部、子供用の浅いプールになっており、そこだけはテントのような布張りの屋根がついています。
物凄い日差しですから、このプールに長時間入っているととんでもないことになるので注意!
そのせいか、プールに入っているゲストは僅かでほとんどの人がプールサイドで寛いでいました。

チェアに荷物を置くと、スタッフがささっとタオルを持ってきて敷いてくれて、ミネラルウォーターのボトルサービスもあり、居心地は抜群。バーもあるのでドリンクをオーダーすることもできます。

お次はアナンタラといえばのスパ
spa1.jpg

スパのレセプション。ここでカルテを記入します。
spa2.jpg spa1-1.jpg

トリートメントルーム。
spa3.jpg

もちろんデザートビューです!!(寝てしまうので施術中は何も見えませんが・・・)
spa4.jpg

トリートメント後には再びティーを。ティーのお供はやっぱりデーツ。
spa6.jpg spa8.jpg
※デーツとはナツメヤシの実でアラブではよく出てくるお菓子の一つ。干し柿のようなレーズンのようなものです。
旧約聖書には「エデンの園の果実」と記載されているそう。


アナンタラのスパグッズも沢山売っています。
spa7.jpg

スパトリートメントはメニューも豊富で何度も通いたくなりますね。
アラブのマッサージは全般的に強めなので(スタッフ曰く、こちらの人は物凄くStrongなものがお好みなんだそうです)、ソフトなトリートメントをお望みの方はしっかりスタッフに伝えてくださいね。

さて、お次は・・・砂漠の真ん中にあるテニスコート
こんなに暑いのに、テニスをするゲストなんているのやら??と思ってしまいますが、とっても立派なコートがあるんです。
tennis1.jpg

tennis2.jpg tennis3.jpg

こんな素敵な休憩スペースも☆
tennis4.jpg
冬(12月〜2月頃)なら暑すぎないのでいいのかもしれませんね。

そして最後は・・
市内からも離れているし、ロイヤルヴィラというVIP向けの広い部屋カテゴリもあるし、きっときっとあるはず、と思って探していたヘリポート、やっぱりちゃんとありました!!
heli1.jpg

近くに警備員がいたので尋ねてみると、このヘリはパトロールと緊急搬送(病気など)用なので、ゲストのトランスファーには使えないよ、とのことでしたが、ドバイやアブダビから自家用ジェットで来られる方はいらっしゃるそうです。

次回はレストランをご紹介します!

アナンタラ・カスール・アル・サラブ・デザート・リゾートの詳細情報はこちら
http://www.destinationhotels.jp/hotels/hotel_detail.php?hotelid=10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。